生命力を高める

生命力を高める

細胞が活発になれば、病気は治ります。 私たち人間の体は六十兆の細胞から成り立っています。 この細胞が開いた時に栄養をもらい、閉じる時に老廃物を出します。 こうした細胞の開閉運動が内臓を動かし新陳代謝を行っているから、健康に生きることが出来るのです。 細胞の働きが鈍くなると、毒素も排出できなければ、栄養補給も出来なくなります。 こうした状態が病気なのです。 細胞の働きを活発にし、自己治癒力を高めるための考え方、方法とは?

すべての病気に効果がある玄米スープの力

玄米は非常に生命力があり栄養のバランスがとれた食べ物であり、玄米はどんな体質の人が、どの季節に食べても、体質改 […]…

食事の基本は玄米菜食

玄米はどんな体質の人が、どの季節に食べても、体質改善の効果を確実に発揮する素晴らしい食べ物です。 慢性病や病的 […]…

食習慣から手に取るようにわかる「その人の内臓の様子」

治りにくい病気は生活習慣病であり、日々の食生活の積み上げによるものです。 私たちは、「私たちが日頃頂いている食 […]…

細胞が活発になれば、病気は治る

細胞が元気であるためには、血液が弱アルカリ性で健康できれいでなければなりません。 血液が体の60兆個にも及ぶ細 […]…

ブロッコリーとステーキの栄養差

私たちは、タンパク質は体にとって最も重要な栄養の一つです。 今迄、野菜はお肉やお魚ほどの栄養はないだろうと思っ […]…


スポンサード・リンク

■猛烈に毒だしする砂療法

砂療法の絶大な毒だし効果


砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。


結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。 その他、
・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 
特に皮膚病にも効果てきめんです。 どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です。


■断食は究極のデトックス!

断食は体本来の自然治癒力を呼び覚ます


現代人は悪い食事や環境汚染によって多くの有害物質が体内に蓄積しています。


解毒・排泄の仕事を担当する腸や肝臓などの臓器はオーバーワークを繰り返して疲労困憊の様相を呈しています。


断食することによってリセットされた内臓は、確実に機能がアップします。 解毒力が向上し栄養素の吸収力も高まっていきます。


オーストラリアFX