痛みや熱をとる

痛みや熱をとる

痛みや熱とりに効く大根療法、生姜湿布、芋パスター、スギナの温湿布についてまとめました。

大根療法 熱さまし、毒消し

大根おろしを盃に三杯、おろしショウガをその一割分、醤油または塩少々(味噌汁より少し薄い味にする)、これに熱い番 […]…

ショウガ湿布は毒素や疲労素とりによく効く

◎痛みを伴う病気や疲労などの時、ショウガ湿布は、毒素や疲労素をとるのに非常に有効です。 ・内臓の痛みや炎症、ガ […]…

大根療法 熱さまし、毒消しに効く

大根おろしを盃に三杯、おろしショウガをその一割分、醤油または塩少々(味噌汁より少し薄い味にする)、これに熱い番 […]…

芋パスター(芋湿布)、痛み一切の特効薬

●芋パスター(芋湿布)の効能 ・熱のある痛み、捻挫、のどの痛み ・乳腺炎、助膜炎、リウマチ熱、ガン 等の特効薬 […]…

スギナの温湿布 冷えがとれ、リウマチも完治

冷えや神経性の疲れ、痛み、ことに治りにくい膠原病、リウマチなどに効果があります。 何年も苦しんだリウマチの人が […]…


スポンサード・リンク

■猛烈に毒だしする砂療法

砂療法の絶大な毒だし効果


砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。


結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。 その他、
・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 
特に皮膚病にも効果てきめんです。 どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です。


■断食は究極のデトックス!

断食は体本来の自然治癒力を呼び覚ます


現代人は悪い食事や環境汚染によって多くの有害物質が体内に蓄積しています。


解毒・排泄の仕事を担当する腸や肝臓などの臓器はオーバーワークを繰り返して疲労困憊の様相を呈しています。


断食することによってリセットされた内臓は、確実に機能がアップします。 解毒力が向上し栄養素の吸収力も高まっていきます。


オーストラリアFX