精神疾患から救われる

精神疾患から救われる

心の病は脳の働きの不調によって起こり、この不調は、脳内の神経伝達物質のインバランスによって発生し、これらの神経伝達物質は、全て私たちが口から摂取した栄養素を体内で代謝して生合成されています。またそれらの感情や精神の状態をコントロールする神経伝達物質の分泌をコントロールする物質も、元をただせば食事由来の栄養素なのです。食養生を主体とする自然療法で精神疾患から立ち直った体験談をご紹介します。

食を改善したらノイローゼ気味の長女に元気が戻った

心の働きは脳内の神経伝達物質と密接な関係にあります。 心が不安定なときは、脳内物質の分泌が正常ではないのです。 […]…


スポンサード・リンク

■猛烈に毒だしする砂療法

砂療法の絶大な毒だし効果


砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。


結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。 その他、
・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 
特に皮膚病にも効果てきめんです。 どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です。


■断食は究極のデトックス!

断食は体本来の自然治癒力を呼び覚ます


現代人は悪い食事や環境汚染によって多くの有害物質が体内に蓄積しています。


解毒・排泄の仕事を担当する腸や肝臓などの臓器はオーバーワークを繰り返して疲労困憊の様相を呈しています。


断食することによってリセットされた内臓は、確実に機能がアップします。 解毒力が向上し栄養素の吸収力も高まっていきます。


オーストラリアFX