カテゴリー:毒だし・デトックス方法色々

  • 便秘は食べ物の偏りから、便秘は健康と美容の大敵!

    便秘の原因は二つ。一つ目は、緩める力のある食べ物(精白された小麦粉や砂糖を使ったパンやお菓子の食べ過ぎ、牛乳などの飲み過ぎ)の食べ過ぎ。二つ目は引き締める力のある食べ物(肉や魚などや魚など塩気の多いもの)の食べ過ぎ。緩める力のある食べ物の時は梅醤葛湯、は引き締める力のある食べ物の時は人参とリンゴのゼリーなどがお薦め。
  • 末端冷え性には新陳代謝をよくする食べ物を

    末端冷え性の原因は塩気の強い食べ物や動物性の食べ物、焼いたパンやお菓子です。引き締める力が入り過ぎるので、カラダ全体が硬くなってしまって血液循環がスムーズに起こりにくくなってしまっている。生姜などカラダの新陳代謝をよくする食べ物をとるようにすると良い。
  • レバーフラッシュとは?

    レバーフラッシュ・プログラムは、およそ2日間の特別な食事療法プログラムを実践することによって、肝臓、胆管内に存在する胆石を排出し、肝臓の浄化による肝機能、消化機能の改善を図る療法。免疫機能や毒素排出作用を回復させることで、全体的な健康増進を促し、その結果として免疫機能の低下によるアレルギーや皮膚炎の改善を期待することができる。
  • デトックスやダイエットに効果的なハーブ

    デトックスやダイエットに効果的なハーブ(アンティチョーク、エルダーフラワー、オレガノ、カモミール、ジュニパーベリー、タンポポ、ハイビスカス、フェンネル)の効能、ハーブティの美味しい入れ方についてまとめました。
  • 肝臓の機能と病気の関係

    肝臓は栄養分の貯蔵や代謝、解毒、胆汁の生産など様々な機能を担う、人体のファインケミカル工場。肝臓が悪くなると食物の好き嫌いが激しく、食欲がなくなり、全身的に弱ってしまう。肝臓は肉と砂糖が苦手で過剰になると疲労する。精神苦やイライラ、美食、暴飲暴食は肝臓を痛める原因で、肝硬変や肝臓ガンなどはその最たるもの。
  • 体臭には切り干し大根のお茶がお奨め

    カラダの中でエネルギーが燃えたときに出る香りが体臭になる。体臭で悩む方はヨーグルトをはじめとする乳製品や肉類を好んで食べている事が多い。体臭で悩んでいる人には、切り干し大根のお茶がお薦め。カラダの中の余分な脂肪分を尿として排泄してくれる。
  • 目やには添加物や薬、砂糖のとり過ぎのサイン

    添加物、薬、砂糖のとり過ぎなどで肝臓が疲れている場合、目ヤニなどの目に症状が出る。目やにや目のかゆみでお薦めなのが三年番茶の湿布である。また、過去に薬をよく飲んだ経験や添加物の入った食品を多く食べた方は、タンポポコーヒーがお薦め。
  • 二日酔いの予防と対処 … 梅醤番茶で翌日スキッと!

    二日酔いにならないための取り合わせは、できるだけ酒の肴に引き締める力のあるものを食べること。一緒に食べない方が良いのは緩める力をもった食べ物の果物、チョコレートなどの甘いお菓子類。二日酔いを応援するようなものである。梅醤番茶が二日酔いの体を癒してくれる。
  • せき・ぜんそくにはレンコンがお奨め

    砂糖や乳製品のとり過ぎの咳(ゴホゴホ型)はレンコンをすりおろして絞った汁に水を加えて火にかけて作るレンコン湯がお薦めです。逆のタイプ(エヘンエヘン型)はみかんジュースと葛を温めて作ったみかんの葛湯や大根おろしに米飴と三年番茶を加えて作る飴大根ティーも効果的です。
  • 風邪のひきかけには三年番茶と青ねぎのお茶

    ●風邪という病名はない 実は風邪とは、ひとつの病気を指す正式な病名ではありません。異なった病原体が鼻やのどなどに取りついて起こる様々な症状を、ひとくくりにして「風邪」と呼んでいるだけなのです。 急に体が冷えるとく…

スポンサード・リンク



カテゴリー

スポンサード・リンク



断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 4. 酵素入りファスティング法

    鶴見隆史先生が薦めるファスティングは、最初の6~8日間は「梅干しファスティング」、その後は「梅干し+…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…

ピックアップ記事

  1. パーマ、ヘアカラーはどちらも毒物。少なくとも近い将来子供を産む予定がある人は、子供の将来のためにもし…
  2. よく噛むことは、全身を活性化させるのに大変重要な働きをしています。このよく噛むことの効用について、学…
  3. 新建材や家具、壁紙、接着剤にはホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、メチルベンゼン、木材の保存には有…
  4. アルミニウム調理器具は、西ドイツ、フランス、ベルギー、イギリス、スイス、ハンガリー、ブラジルなどで販…
  5. 口の中の粘膜吸収は経皮吸収のなんと約13倍もの毒物を吸収する。ラウリル硫酸ナトリウムやプロピレングリ…
ページ上部へ戻る