身の回りに存在する極微量の化学物質に反応して、身体及び精神に様々な障害が引き起こされる症状を化学物質過敏症(CS)と呼ばれます。通常、CSを発症する人は、多種類の化学物質に反応するため、多種化学物質過敏症(Multiple Chemical Sensitivity,略MCS)と表現することもあります。症状は目、耳、鼻、のど、肌、内臓、脳、神経、精神状態など身体のあらゆる部分にあらわれます。

あらゆる化学物質が原因と考えられ、特にシックハウス、シックビル症候群と言われるように新築の新建材などの有害化学物質が問題となっています。(接着剤に含まれるホルムアルデヒド、塗料のシンナー類など) また、業務や家庭で使用される殺虫剤・農薬、職場でのタバコによる煙害、さらに大気汚染も原因と考えられています。

以下、「経皮毒がまるごとわかる本」 竹内久米司/稲津数久著よりご紹介します。

新しい建物は本来気持ちの良いものですが、シックハウス症候群という言葉が生まれたように、新建材や家具、壁紙、接着剤にはホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、メチルベンゼン、木材の保存には有機リン系とピレスロイド系薬剤が使用されています。

・ホルムアルデヒドは、呼吸系疾患の原因となるだけでなく、発ガン性も指摘されています。
・トルエン、キシレン、メチルベンゼンは揮発性で、中枢神経系に障害を与えるため、集中力の欠如、頭痛、吐き気、めまいなどが起こります。

注意したいのは、新築マンション、新築ビル、新築住宅、リフォーム住宅で、建材から揮発した有害化学物質が呼吸器、目、鼻に刺激感を与えることがあります。

具体的な症状としては、
1. 新築の全室フローリングのマンションで入居1ヵ月後、頭痛、吐き気、鼻腔痛、腰痛、眼痛などが現れる。
2. 新築一戸建てに入居後間もなく、乳幼児、小学生の子供に原因不明の発熱、鼻血の症状が現れる。ペットのビーグル犬も元気がなくなり、食欲不振となる。
3. 新築マンション入居1週間目、保育園児、小学校2年生の子供の目が真っ赤に充血、食欲もなくなり入院。
4. マンションで中学生の子供の部屋をリフォーム後、子供の全身にアトピー様湿疹が現れ、リビングで寝起きし始めたら解消。

これらの有害物質は空気よりも重いために、床に近くなるほど濃度が高くなるので、乳幼児、ペットはダイレクトに被害を被ることになります。

胎児、乳幼児で怖いのは、血液脳関門が未発達のため、有害物質が通過して脳に入ってしまうことです。目に見える障害がすぐには現れなくても、成長にしたがってどのような障害が現れるかは全く不明です。

それを回避するためには、窓を長時間開け放しにするしかありません。家具も買ってからはすぐ使わずに、引き出しなどを天日干しすると良いでしょう。壁紙や畳を新しくする場合には、材質、殺菌剤使用の有無、接着剤の種類などについて、業者に説明を求める必要があります。いずれにせよ、問題があった場合には市区町村役場或いは財団法人中毒情報センターなどの相談してみると良いでしょう。

【出典】「経皮毒がまるごとわかる本」 竹内久米司/稲津数久著

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

『カイテキオリゴ』

断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 4. 酵素入りファスティング法

    鶴見隆史先生が薦めるファスティングは、最初の6~8日間は「梅干しファスティング」、その後は「梅干し+…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…

ピックアップ記事

  1. 小児喘息の子供さんが自然療法で治った方の治癒体験談。子の病の根は親にある。…
  2. 関節リウマチは、自己の免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる代表的な膠原病…
  3. 脳卒中が自然療法で治った方の治癒体験談。脳卒中で倒れた時は、豆腐パスターをすれば後遺症なく治ります。…
  4. 糖尿病、狭心症が自然療法で治った方の治癒体験談。苦しみは深いほど、人生は深く心を養う。…
  5. 有害化学物質であるホルムアルデヒドや有機フッ素化合物、有機塩素系殺虫剤等の弊害について簡単にまとめま…
ページ上部へ戻る