ビタミン剤やサプリメントは常用すると消化器系や循環器系、神経系に混乱が…

サプリメントは、不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助することや、ハーブなどの成分による薬効の発揮が目的である食品です。

他にも生薬、酵素、ダイエット食品など様々な種類のサプリメントがあります。

栄養補助食品、健康補助食品とも呼ばれます。

飽くまでも補助食品であり、ビタミン剤やサプリメント常用することは避けたいものです。

ビタミン剤やサプリメントを常用すると消化器系や循環器系、神経系に混乱が生じてきます。

ビタミンやミネラルは普段の食事からとるようにしましょう。

以下、「THE マクロビオティック」(p62~)久司 道夫著 “両極端な食べ物の作用 ビタミン剤その他のサプリメント、薬物”よりご紹介します。

●ビタミン剤その他のサプリメント

合成ビタミン剤は、そのビタミンを抽出した材料・製法・カプセルに使われた素材によって広範囲に影響を及ぼすものです。

multchi_v01

ビタミンやミネラルのサプリメントを長く服用すると、表面的には活力がみなぎり、頬が紅潮して生き生きしたように見えるが、体内の奥深くで自然の消化器系・循環器系・神経系の各機能に混乱が生じてきます。

ホルモン分泌は、多過ぎても少なくてもいけない微妙なものであるため、内分泌機能に狂いが生じやすいのです。

ビタミンやミネラルは、通常の食物の中に含有されているので、特殊な症状を除いて、特に補充する必要はありません。

●薬物

マリファナなLSDなどの幻覚剤は、感覚を研ぎ澄ませ、時空間の錯覚を起し、夢想・幻想の世界に浮遊させる作用があります。

このような、心を膨張させる物質は、極陰性の働きを持って、脳や中枢神経系を拡張させるだけではなく、腸・生殖器・その他の体内奥深くに位置する重要な働きの臓器が持つ強力な収縮エネルギーを喪失させる作用もあります。

私たち人間は、命あるものを頂くから元気なのです。

食事の前に言う『頂きます』は、命あるものを頂くことへの感謝から発しています。

【出典】THE マクロビオティック 久司 道夫著

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

カイテキオリゴ

断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑤ ファスティング中の宿便と好転反応

    ファスティングすると、細胞便秘(毒素細胞=脂肪細胞や重金属、糖化物その他)がアポトーシスして崩壊物と…

ピックアップ記事

  1. 砂療法は、砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果がある。結核やガ…
  2. 砂療法による毒出し・デットクス効果は断食以上。リウマチや神経痛、慢性病や子宮筋腫、子宮ガンが治ったと…
  3. 砂糖中毒・砂糖依存症の弊害は低血糖症や骨粗鬆症、女性性の劣化に止まりません。胃腸内で真菌が増殖し、胃…
  4. 砂糖も腸壁を膨張させ、透過性を高めてアレルゲン物質を血液中に引き込みやすくする。腸管の透過性が増大し…
  5. 砂糖中毒・砂糖依存症の大きな弊害の一つに骨粗鬆症がある。血液は酸性サイドに傾くと細菌・ウィルスの繁殖…
ページ上部へ戻る