砂療法の絶大な毒だし効果

砂療法の絶大な毒だし効果

砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。

夏になったら是非なさることをお勧めします。

但し、車やバイクが通る処は危ないので安全な処を選ぶこと。

砂から上がるとスポーツの後のような壮快感があり、また、ひどく眠くなって、よく眠ります。

病気を持っている方は、頭が痛くなったり吐き気がしたり、色々な好転反応が一時でますが、また砂にもぐっていると、とれます。

suna-furo071

結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。

その他、

・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 

特に皮膚病にも効果てきめんです。

どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です

結構な人でも一年に一回毒だししておくと良い。

公害、薬毒も出してくれます。

病人は、回数を多くするほどその効果は大きいと言えます。

長時間入るより、回数を多くして体力に合わせる方が良いでしょう。

ただし、重病人は疲れるので無理をせず、体調に合わせます。

結核やガンなど治りにくものでも大変効果があります。(夏でも寒く感じるときは注意)

病人は毒素が細胞に充満して出られないため苦しいのですが、これを出すためには砂が一番です。

注意点は、一度入った砂は汚れていますから、次に入るときは二メートル以上離れた場所に入ることです。

なるべく汚されていない砂が良く、海開きの前などが一番好条件です。

気温は二十七度以上が良く、初秋でも天気の良い日なら入れます。

それなら、トラック一台分くらいの砂を庭に入れて自宅でしたらどうかと言う方もいます。

その場合、一度入ると砂は汚れますので、もし入るなら、雨に当てたり、日に当てて毒素やガスを抜いてから入ったら良いでしょう。

体から出るガスのため、砂療法をした場所の植木が枯れたりするので、無尽蔵にある海や川の砂の方が素晴らしいと思います。

砂に抱かれて、ザッ、ザッ……という波の音を聞き、果てしなく遠い海原を眺め、心配や悩みなどいっさい忘れて大地に直結して、宇宙とつながる生命を想いましょう。

これは現代文明の中で振り回され、疲れ果てているものにとっては素晴らしい憩いの場、最高の休息の場なのです。

【出典】食生活が人生を変える 東城 百合子著

スポンサード・リンク



関連情報

  1. ショウガ湿布は毒素や疲労素とりによく効く
  2. 芋パスター(芋湿布)、痛み一切の特効薬
  3. スギナの温湿布 冷えがとれ、リウマチも完治


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

■猛烈に毒だしする砂療法

砂療法の絶大な毒だし効果


砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。


結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。 その他、
・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 
特に皮膚病にも効果てきめんです。 どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です。


■断食は究極のデトックス!

断食は体本来の自然治癒力を呼び覚ます


現代人は悪い食事や環境汚染によって多くの有害物質が体内に蓄積しています。


解毒・排泄の仕事を担当する腸や肝臓などの臓器はオーバーワークを繰り返して疲労困憊の様相を呈しています。


断食することによってリセットされた内臓は、確実に機能がアップします。 解毒力が向上し栄養素の吸収力も高まっていきます。


オーストラリアFX