梅肉エキスは消化器のいっさいの妙薬

梅肉エキスは消化器のいっさいの妙薬

青梅の絞り汁を濃縮した梅肉エキスは、消化器いっさいの妙薬です。

強力な働きをもっており、昔からの家庭薬です。

これ一つあると、大抵の病気は大事に至らずにすみます。

熱のある時はまず、梅肉エキスを湯にといて飲みます。

子供は黒砂糖で味付けします。

・腹痛、胸焼け、下痢、便秘
・高血圧、低血圧
・心臓病、腎臓病、糖尿病

などに効きます。

bainiku-ekisu07

・自然療法が「体」を変える 東城 百合子著 p215より

また、殺菌作用があり、腸内の有効な細菌を育て、雑菌を殺すので、腸のためにも大切です。

さらに、

・食中毒、チフス、赤痢

などの疑いがあるときに飲むと、たちまち良くなるほどの殺菌力があります。

簡単なので作っておくと、大変便利です。

特に、子供さんのいる家庭では必ず常備して欲しいものです。

(自然食品店にも売っています)

【出典】自然療法が「体」を変える 東城 百合子著

スポンサード・リンク



関連情報

  1. コンニャクの温湿布で肝臓、腎臓のお手当て
  2. 大根療法 熱さまし、毒消しに効く
  3. 芋パスター(芋湿布)、痛み一切の特効薬


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

■猛烈に毒だしする砂療法

砂療法の絶大な毒だし効果


砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果をもたらします。


結核やガンなどで治りにくいものでも、大変効果があります。 その他、
・神経痛、リウマチ、腰や肩の痛み 
特に皮膚病にも効果てきめんです。 どんな病気でもよくないというものはなく、非常に安全な療法です。


■断食は究極のデトックス!

断食は体本来の自然治癒力を呼び覚ます


現代人は悪い食事や環境汚染によって多くの有害物質が体内に蓄積しています。


解毒・排泄の仕事を担当する腸や肝臓などの臓器はオーバーワークを繰り返して疲労困憊の様相を呈しています。


断食することによってリセットされた内臓は、確実に機能がアップします。 解毒力が向上し栄養素の吸収力も高まっていきます。


オーストラリアFX