ローヤルゼリー、「天然」「高級」をやたらに強調しているものは注意!

ミツバチの体内で合成され、咽頭腺から分泌されるクリーム状の物質がローヤルゼリーです。同じミツバチ関連の健康食品にプロポリスがあり、大手の養蜂業者は大抵どちらも販売していますが、簡単にいえば、ローヤルゼリーは女王バチのエサであり、プロポリスは酢を作るための分泌物であり成分が異なります。

ローヤルゼリーを食べる女王蜂はミツバチより40倍も寿命が長く、特に特有成分である「デセン酸」が、アンチエイジングや滋養強壮に効果があるとされています。


【出典】https://kenko-chokin.com/ より

ローヤルゼリーの伝説として今もなお語られるのは半世紀以上も前の1,954年、時のローマ教皇ビウス12世が危篤状態に陥ったとき、このローヤルゼリーを投与したところ、奇跡的に回復。この食品のパワーを全世界に知らしめることになりました。

もっとも、人間が飲んだからといって寿命が伸びたり若返ったりする根拠は今のところありません。高カロリー食なので、多量にとればカロリー過多の心配もあります。女王蜂と人間は違う生き物であるということを冷静に受け止める必要があります。

古い歴史と大きな市場規模があり、業界は成熟しています。粗悪品を排除するための業界独自の取り組みがあり、(デセン酸の含有比によって品質評価を定めるガイドラインの設置など)情報公開が進んでいることは評価出来るでしょう。

商品を選ぶ際は、全国ローヤルゼリー公正取引委員会が認可する「公正」マークの有無や、デセン酸の含有量に注目しましょう。しかし、アレルギー体質を持つ方は摂取を避けた方が無難です。

また、「天然」「高級」をやたらと強調している業者には注意が必要です。この二つの言葉は実際の品質と乖離がないように業界が自主規制をかけている言葉で、安易に使用している業者は信用できないケースが多いからです。

【出典】宝島 特集コワ~い健康食品、精力剤からダイエットサプリまで

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

『カイテキオリゴ』

断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑤ ファスティング中の宿便と好転反応

    ファスティングすると、細胞便秘(毒素細胞=脂肪細胞や重金属、糖化物その他)がアポトーシスして崩壊物と…

ピックアップ記事

  1. 膠原病科や神経内科の「ステロイド漬け医療」に大きな疑問を持っています。ステロイド剤を多用され、若くし…
  2. 薬は全てではないが、酵素阻害作用を利用して薬物効果を発揮するものが多い。酵素阻害作用を持たない薬とさ…
  3. 抗ガン剤の大元は毒ガス(神経ガス)。抗ガン剤を使えば、ガン細胞も死ぬが正常細胞も死んでしまう。余病の…
  4. 人体はピュアな化学物質を受け付けない。西洋薬はピュアな化学物質であり、効く薬も効かない薬も、人体にと…
  5. 食品添加物が増加すると共にガン患者も相当な勢いで増加している。データとグラフで説明。薬品の複合使用は…
ページ上部へ戻る