腸からきれいに毒だし・デトックスする3つの方法(1)

a. 専門器具を使用して肛門部より直接温水または専用液などを入れる方法

b. サプリメントを利用する方法

c. 断食による方法

以上のような3つ方法に大きく分けられます。

a. 専門器具を使用して肛門部より直接温水または専用液などを入れる方法

強制的に便を排泄されるため、自分で便を排泄する能力が低下することが考えられます。

そのため、よほどひどい方でない限りは食事やサプリメントでの腸内デトックスをお勧めします。

玄米食や野菜中心の食事、そして乳酸菌、オリゴ糖、納豆菌、食物繊維などのサプリメントを有効に活用しませんか。

腸内がクリーンになれば、免疫力も向上し、肌もきれいになり、摂取した栄養価を効率よく吸収できるようになるなど良い事尽くめです。

bijin01

b. サプリメントを利用する方法

毒素を排出する腸内環境を整えるサプリメントの代表がフラクトオリゴ糖です。

消化酵素で消化されずに腸まで届き、ビフィズス菌のエサとなってくれます。

ビフィズス菌は腸内の善玉菌を増やして悪玉菌から発生する有害物質を抑えてくれたり、腸内を酸性に保つなど腸の環境を整える働きがあります。

その他の効果的な栄養素としてはビタミンB1とビタミンCがあります。

ビタミンB1は炭水化物の代謝を促進し、便秘や消化不良を解消。

また、ビタミンCは下剤としての効果もあり、老廃物の排出を助けてくれます。

活性酸素を抑える抗酸化作用の働きを持つのは、ビタミンC、ビタミンEです。

ビタミンCは水溶性で、体脂肪を燃焼させるL-カルニチンを作るなど、
体内で行われる水酸化反応に欠かせません。

ビタミンEは脂溶性で、血行をよくしたり、細胞の再生を助け、老化を防ぐ働きがあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑤ ファスティング中の宿便と好転反応

    ファスティングすると、細胞便秘(毒素細胞=脂肪細胞や重金属、糖化物その他)がアポトーシスして崩壊物と…

ピックアップ記事

  1. 白砂糖の過剰はビタミン不足、ミネラル不足と共に、細胞にも神経にもマイナスになる。殊に、カルシウムが不…
  2. 砂療法は、砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出て素晴らしい効果がある。結核やガ…
  3. 砂療法による毒出し・デットクス効果は断食以上。リウマチや神経痛、慢性病や子宮筋腫、子宮ガンが治ったと…
  4. 砂糖中毒・砂糖依存症の弊害は低血糖症や骨粗鬆症、女性性の劣化に止まりません。胃腸内で真菌が増殖し、胃…
  5. 砂糖も腸壁を膨張させ、透過性を高めてアレルゲン物質を血液中に引き込みやすくする。腸管の透過性が増大し…
ページ上部へ戻る