果物の下ごしらえのポイント(4) モモ、ナシ

10. モモ

傷みやすい果物で、ゴシゴシと洗う訳にはいきません。それでも表皮の残留農薬やダイオキシンの心配を取り除く必要はあります。ポイントは流水でそっとなでるようにして洗うことです。あとは皮をむけば、残留の多いクチクラ層ごと除去出来るので、まず安心です。

momo01

11. ナシ

殺虫剤をかなり使う果物です。殺虫剤は脂肪に溶けるため、表皮下のクチクラ層に残留しています。ポイントは、皮を厚めにむくことです。昔から「ナシは大名にむかせろ」と言われています。これは果皮と果肉の間に酸があって、厚めにむくと甘味が損なわれないからです。同時にクチクラ層の残留物の不安も解消でき、一石二鳥なのです。もちろん皮をむく前には水洗いをします。流水で30秒ほど、手でゴシゴシとすり洗いして、表皮の残留農薬を落とします。

【出典】家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法 増尾 清著

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

カイテキオリゴ
ページ上部へ戻る