足裏から毒だし・デトックスする|フットバスマシン、デトックスシート

1. フットバスマシンで足裏から毒だし・デトックスする

足裏毒だし用フットバスはマイナスイオンに電解されたお湯に足をつけ、溜まった毒素や老廃物を足裏より排出させ、体内を浄化します。入浴中、入浴後には眠る一歩手前や瞑想中に出る脳波シータ波が放出されるほど高いリラクゼーション効果を発揮します。ダイエット効果、健康、美容を手にも入れたい方にオススメです。

施術中は足から排泄され、施術後は大小便また汗腺や呼吸から毒素や老廃物が排泄されます。特に排泄物の色や匂いに変化がある事や、翌朝の寝起きや体のむくみに変化が起こるようです。また、終了後のお水は色が変化し、体の疲れている箇所がどこかを示してくれます。しかも、排出された毒素の色は個人によって違うらしく、この色によっておおよその毒素蓄積部位… すなわち悪い部位がわかるといわれます。


【参考】酸素カプセル&ゲルマ エバーフレッシュ

体調にもより、あくまで目安とのことですが…
黄緑色 … 腎臓・膀胱・泌尿器系
オレンジ色 … 関節・腰等
茶褐色・黒色 … 肝臓・胆嚢・タバコ
深緑色 … 胆嚢・循環器系
白色泡沫 … リンパ腺・婦人科系
白色斑 … 胃腸
黒色斑 … 重金属物質の蓄積
赤色斑 … 血管等

官足法という足もみ健康法もあり、愛用者も少なからずおられるようですが、何せ、飛び上がるほど痛さを感じる時もあり、長続きはし難い面があるようです。その点、フットバスによるデトックスは、30分程度両足をフットバスに浸けているだけで、体内の毒素が排出され、6回程度の体験で体内に蓄積された毒素の80%は排泄されるようです。

2. 毒だし・デトックス用シートを足裏に貼って毒だし・デトックスする

足裏毒だし用シートによるデトックスは、寝る前に足裏デトックスシートを貼ることで解毒効果を出すものです。手軽な方法であり、自宅で行えます。乾式タイプと湿式タイプがありますが、湿式タイプの方が私には効果が感じられます。

岐阜の位山に歩いて登ったことがありました。合計で6~7時間歩いた程度ですが足がちょっとふやけてむくんで腫れ、親指の爪の付け根が充血、びっくりしてしまいました。これはまずいな、と思い、三皇不思議シートを試してみました。乾式と湿式両方のシートを試しました。

寝る前に三皇不思議シートを張って寝ます。翌朝起きると三皇不思議シートが褐色に色が変わりちょっとベタッとします。風呂場で足を洗い、ベタつきを落とします。1ヶ月くらいでスキッとした足となりました。寝る前に足裏に張って寝るだけなので、大変お手軽です。

官足法などの足つぼマッサージは痛みが伴ないますし、フットバスを利用する場合は、リフレクソロジーのサロン等に行かねばなりません。樹液シートはその点、自宅で自分でできます。湿式と乾式の2つのタイプのシートがあります。乾式タイプはサラッとしてベタつきはないのですが、湿式タイプの方が効果はあるように感じます。少しむくんで張り気味だった足がスマートになりました。足のむくみが気になる方はお試しになりませんか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク



カテゴリー

『カイテキオリゴ』

断食は究極のデトックス!

  1. 7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

    間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「ブドウ糖」…
  2. 6. ファスティング(断食)で産生される注目のエネルギー「ケトン体」

    ファスティング(断食)で産生される「ケトン体」3-ヒドロキシ酪酸は血液脳関門を通り、脳のエネルギーに…
  3. 5. ファスティング(断食)中のエネルギー源は何か?

    水しか飲まないファスティング(断食)をした場合、エネルギー源は炭水化物を代謝する解糖系からタンパク質…
  4. 4. 酵素入りファスティング法

    鶴見隆史先生が薦めるファスティングは、最初の6~8日間は「梅干しファスティング」、その後は「梅干し+…
  5. 3. ファスティングの人体への作用と医療効果|⑥ ファスティングによる様々な有効作用

    ファスティング(断食)には、a. 活性酸素の減少 b. ミトコンドリア系エネルギーの産生 c. ガン…

ピックアップ記事

  1. パーマ、ヘアカラーはどちらも毒物。少なくとも近い将来子供を産む予定がある人は、子供の将来のためにもし…
  2. よく噛むことは、全身を活性化させるのに大変重要な働きをしています。このよく噛むことの効用について、学…
  3. 新建材や家具、壁紙、接着剤にはホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、メチルベンゼン、木材の保存には有…
  4. アルミニウム調理器具は、西ドイツ、フランス、ベルギー、イギリス、スイス、ハンガリー、ブラジルなどで販…
  5. 口の中の粘膜吸収は経皮吸収のなんと約13倍もの毒物を吸収する。ラウリル硫酸ナトリウムやプロピレングリ…
ページ上部へ戻る